男女共に髪の毛の悩みは亜鉛にSOS!

髪の毛の悩みいろいろ【男性】

男性に多い髪の毛の悩み、男性の髪の毛の悩みもいろいろとあります。

 

  • 薄毛〜剃り込み部分のみ、頭頂部のみ、全体的に薄いなど、部分的薄毛と全体的な薄毛に分かれます。
  •  
  • 髪の毛そのものが元気がない〜髪の毛が細くなり、色も若いときは黒だったのが、やや色合いが薄くなったという場合もあれば、染めたんですか?と言われるような茶色っぽい髪の色になってしまったという場合も。
  •  
  • 白髪〜以前は男性は白髪をそのままにしておく人がほとんどだったように思いますが、最近では染める人も増えています。また、若い年齢層の白髪も増加中です。栄養的な偏り、髪の毛をおしゃれ染めをしていると早く白髪が出てくると言われていることに比例しています。
  •  
  • 髪質が変わる(サラサラ髪がパサパサ髪に)〜髪質にツヤがなくなりパサつくことも悩みとして挙げられます。サラサラ髪の男性は特にパサつき髪が気になるようです。

 

男性の髪の毛の悩みについてまとめてみました。

 

 

 

女性と比べると、髪の毛に負担になる薬剤の使用は少ないと思われますから、男性の髪の毛の悩みの原因はある程度絞られてきます。
頭皮の血流不足、体内の栄養の偏り、タバコの吸いすぎやアルコール摂取のし過ぎです。

 

タバコやアルコールは、肺や肝臓だけに負担を与えるわけではなく、からだ全体に影響を及ぼします。その中で、これらを多く摂取することで、体内に必要な栄養素が消費されてしまうということが言われています。その中で髪の毛に影響を与えるのが【亜鉛】ということになります。

 

 

亜鉛不足の対処法とは

髪の毛の悩みいろいろ【女性】

女性に多い髪の毛の悩み、女性の髪の毛の悩みもいろいろとあります。

 

  • 白髪〜男女関係のない、髪の毛の悩みが白髪ですが、実は女性の方が白髪が早く出現するという話もあります。それは、女性はおしゃれで髪の毛を染める機会も多く、パーマをかけることも多いためです。また、妊娠や出産の影響もあるようです。もちろん、それぞれのライフスタイルですから個人差はありますが、男性と比べるとこのように白髪に悩む女性は多いようです。また、白髪の二次的な問題として、それまで長い髪の毛で過ごして来たけれど、白髪が多くケアも大変ということでやむなく髪の毛を短くするという女性もいます。年齢を重ねると髪の毛が短い女性が多いのもこの白髪の問題が理由のひとつとしてあるようです。
  •  

  • 薄毛〜もともと髪の毛の量が多くない、髪の毛が細い女性に多いのが薄毛の悩み。年齢を重ねると男性ほどではありませんが、女性も髪の毛が薄くなる傾向があります。もともと髪の毛が少ない女性は特にこの問題を抱えやすくなっています。
  •  

  • 髪質の変化〜サラサラ髪が自慢だった女性に多いのですが、髪の毛の質の変化が訪れることがあります。パサついたり、ストレートがうねるようになったりします。

 

 

 

女性の髪の毛の問題には、性ホルモンと体内の栄養不足が挙げられます。

 

極端なダイエットで白髪や抜け毛に悩むという女性も増えて来ています。

薄毛

薄毛の悩み・・・主に男性に多い悩みですが、女性の一部でも悩んでいる人がいます。
原因および解決法をいくつか紹介します。

 

  • 頭皮の血行不足〜頭皮のマッサージをすること、ストレスを溜めないこと(ストレスは体内の血行不足を促進させます)
  •  

  • 体内の栄養不足(亜鉛やたんぱく質)〜髪の毛のもととなるたんぱく質が不足していたり、亜鉛が不足していると髪の毛のトラブルを引き起こします。
  •  

  • ストレス〜ストレスは髪の毛には悪い影響を与えます。血流不足もそうですし、ストレスを感じると体内の亜鉛を大量に消費してしまいます。よって、抜け毛を促進させます。
  •  

  • 髪の毛の洗い方によるもの〜爪を立てて頭皮を洗う人は要注意。頭皮が傷つきます。シャンプーの際には専用のブラシを使うことをお勧めします。確実に汚れを落とし、ちからを入れなくても頭皮の汚れを落とせます。電動のブラシもあります。
  •  

  • 頭皮の汚れ〜毛穴が脂っぽいと髪の毛が抜けてしまいます。シャンプーも悪い成分を使っていない、髪の毛に優しいものがベスト。頭皮が脂っぽくなりやすい人は週に1〜2回炭酸シャンプーを使うのも効果的です。
  •  

 

 

自分で気を付けられることが多いような気がします。すぐには効果は出なくても、続けていくと確実に効果が出ます。毎日の食生活やシャンプーの方法については即実行可能ですね。

 

亜鉛をサプリメントで手軽に補給


亜鉛不足の対処法とは

白髪

白髪の悩み・・・多くの男女が悩んでいます。
原因および解決法をいくつか紹介します。

 

  • 髪の毛に負担になる薬剤を長期的に使用〜特におしゃれな女性に多いのがこちら。薬剤が毛穴から少しずつ吸収されますが、慢性的に髪の毛を染めたりパーマをかけたりしている女性は白髪になるのが早いと言われています。
  •  

  • 遺伝〜若白髪に多いのですが、学生時代から既に白髪が出現してしまうという状態を指します。多くは遺伝ということが多いようです。
  •  

  • 極端なダイエット〜痩せ願望が高い女性は無理なダイエットをしがち。性ホルモンのバランスを崩してしまい、髪の毛のトラブルを引き起こします。
  •  

  • 体内の栄養不足〜亜鉛不足は抜け毛だけでなく、白髪にも影響があると言われています。偏食気味の人、インスタント食品を多く摂取する人は、体内の亜鉛が大量に消費されてしまうので、白髪が早く出現します。
  •  

  • タバコを吸う〜タバコはビタミンCを破壊するとは聞きますが、タバコを吸う人の方が髪の毛のトラブルが多いようです。その中でも早期の白髪に繋がりやすいと言われています。
  •  
  • 睡眠不足〜睡眠不足は白髪を促進させます。慢性的な睡眠不足は老化を引き起こします。

 

 

 

白髪の理由も薄毛の理由と同じように、今日から改善できることもたくさんあります。

髪の毛のパサつき

髪の毛の悩みで、女性に多い悩みが髪のパサつきです。
原因および解決法をいくつか紹介します。

 

  • ドライヤーなどの熱〜髪の毛のパサつきの原因にドライヤーの熱があります。タオルドライをあまりしないまま髪の毛をドライヤーで乾かすと、ドライヤーの熱を当てている時間も長くなり、パサつきの原因になります。ある程度のタオルドライをしてからドライヤーを当てるようにすると、髪の毛に負担が掛かりません。できれば、ドライヤーの熱から髪を守るスプレーなどを使うと髪には負担が掛からないでしょう。
  •  

  • 髪の毛が濡れたまま〜自然乾燥というと以前はよいという印象が強かったのですが、最近では自然乾燥することによって、長時間濡れっぱなしの髪の毛にパサつきなどの影響があることが分かっています。
  •  

  • 髪の毛の栄養不足〜髪の毛を作る成分であるたんぱく質と亜鉛、このどちらも不足することが無いようにすることが大切です。たんぱく質はあらゆる食品に含まれているため、あまり不足することは無いと思われますが、亜鉛は含まれる食品も限定されている上に、含有量も少なめなので、できればサプリメントを使用すると不足することがないでしょう。

 

 

 

髪の毛がパサつくと、スタイリングしてもすぐに広がったりしてしまうので、改善する方が良いでしょう。

こんな髪の毛の状態は危ない!

髪の毛のトラブルや質の低下もいきなり起きるわけではありません。
私たちの気が付かないところで少しづつ変化が起きているものです。その変化に早めに気付いて対処できればトラブルを防いだり、予防することもできます。

 

髪の毛からの黄色信号にはどのようなものがあるのでしょうか。また、日常生活で気を付けた方がいいことも気になります。

 

 

髪の毛がよく抜ける〜髪の毛のトラブルはいくつかありますが、どのトラブルの際にも抜け毛が増えることが同時に起きることが多いようです。

 

 

髪の毛の色素に注目〜髪の毛が黒から茶色に変わってしまうのは、髪の毛のあらゆるトラブルの可能性があります。髪の毛を常に染めている人は気が付かないことも多いようです。

 

 

かゆい、臭いが気になる〜毛穴に汚れが残っていたりするとこのようなことになりがち。しかし、洗いすぎは頭皮を乾燥させてしまうのでNGです。シャンプー用のブラシを使うなど、頭皮に負担にならない方法を取りましょう。

 

 

日常生活では、睡眠不足とストレス、栄養不足が髪の毛の大敵です。
この3つの敵は髪の毛だけでなく、健康面も脅かします。ストレスは、大量の亜鉛を消費してしまいます。亜鉛は、健康な髪の毛を作る成分ですから、継続的に摂取することが必要です。

 

亜鉛をサプリメントで手軽に補給


関連サイト集

亜鉛サプリメントの選び方・・・食事からは補いきれない亜鉛をサプリメントで確実に摂取したい!そんな方にぜひ参考にしてほしいサイトです。
亜鉛不足になるとどうなる?・・・亜鉛不足が気になる方にお勧めのサプリメントをまとめたサイト。